「生物産業界を担うプロフェッショナル育成」:九州大学大学院生物資源環境科学府

お知らせ

総合文化研究特論(少人数セミナー)開講のお知らせ

総合文化研究特論では、他学府の教員の講義(3コマ相当)を複数受講し、研究手法に触れ、自らの専門としている研究との相違点や類似点に気づき、日常生活の中でも意識することができるような「学び」の豊かさを考えることを目的としています。
4 つ以上受講することで、2 単位を授与します。

今回は、総合文化研究特論として、「キャリアとお金」について、一緒に考えてみませんか。M1だけでなく、M2の受講もおすすめです。

日時:11月9日(土)13時〜18時
場所:センター1号館 1209教室
講師:新垣のぞみ(九州大学非常勤講師)
   

いよいよ就活に乗り出していく院生諸君や既に就活が一段落した院生諸君は、キャリアデザイン・ライフデザインなんていう単語を耳にする機会がるのでは。自分のこれからの暮らしを考える中で、就活時にはキャリアの有り様をずいぶんと考えることになるのではないでしょうか。しかし今後は、暮らしのことを考える機会が増えるのではないでしょうか(ライフデザイン)。そうなると、自分の暮らしとお金について、気になっていくのでは。

そこで今回の少人数セミナーでは、暮らしとお金について、パーソナルファイナンス教育に注目します。

パーソナルファイナンス教育がどんなものかという、教育学の視点からだけではなく、実際に、自分の暮らしとお金について考えてみることを通じて、パーソナルファイナンス教育について、考えてみませんか。

講師の新垣先生は、ファイナンシャルプランナーとして、北九州、福岡で活躍されておられます。高校生にもパーソナルファイナンス教育を行った経験もおありで、もちろん、大学生向けパーソナルファイナンス教育も数多く実施されております。

パーソナルファイナンスについて、考えてみる時間を持ってみてはいかがでしょう。

内容や単位に関する質問や、受講希望の連絡はメール(bres-gp@bres-gp.jp)で連絡ください。


「お知らせのblog」トップへ