「生物産業界を担うプロフェッショナル育成」:九州大学大学院生物資源環境科学府

講演情報

特別講演会のお知らせ

演題 My 29 years in New England Biolabs: from parasites to polymerases to protein splicing
 
日時 平成 21 年 3 月 16 日(月)13 時より 15 時
場所 システム生命科学府一階 セミナー室
講師 Dr. Francine B. Perler
   New England Biolabs Inc.(アメリカ・ マサチューセッツ州)Senior Research Scientist

内容
Dr. Perler は、現在実施しております「生物産業界を担うプロフェッショナル育成」プログラムの外部評価委員であり、特に、産学連携やインターンシップについて、米国や NEB における現況を紹介いただき、本プログラムへの色々なご助言やご意見をお願いしているところでございます。
今回の来日に併せて、院生向けの講演をお願いしましたところ、ご快諾いただきました。
遺伝子工学酵素トップ企業研究者としての 30 年について、お話しいただくことにいたしました。研究におけるひらめきや産業界で活躍する研究者のメンタリティーなど、色々興味深いお話を頂きます。

是非、ふるってご参加下さい。
先生方の参加も大歓迎です。


「お知らせのblog」トップへ