「生物産業界を担うプロフェッショナル育成」:九州大学大学院生物資源環境科学府

講演情報

研究・技術経営論 キックオフシンポジウム(9/9 開催)

研究・技術経営論 キックオフシンポジウム 開催のお知らせ


 九州大学は、今年秋に予定している「研究・技術経営論」(九州大学生対象。但し社会人も受講可)の開講に先立ち,キックオフシンポジウムを開催します。

 開講予定の「研究・技術経営論」は、いわゆる技術マネジメント(MOT)の総合的かつ基礎的講義で、大学内外で活躍する複数の講師が、毎回講義形式にて専門分野の知見を教授していく内容です。

 今回のキックオフシンポジウムのテーマは、「グローバル経済危機下における企業、大学の研究・技術・事業戦略のありかた -オープンイノベーション戦略,顧客基点事業戦略を中心に-」で、企業や大学における研究や技術のマネジメントの重要性とその視点のありかたについて、産官学各界の最前線で活躍されている方々をお招きし議論して頂く内容ですが、同時に講義開講に先立ち、多くの学生、社会人の方たちにこの講義に参加していただくための広報を兼ねています。


●テーマ:「グローバル経済危機下における企業,大学の研究・技術・事業戦略のありかた」
      -オープンイノベーション戦略,顧客基点事業戦略を中心に-
●主催:九州大学(知的財産本部)
●後援:福岡銀行
●日時:平成 21 年 9 月 9 日(水)13:30-17:00
●場所:西鉄グランドホテル

●プログラム
○主催者挨拶
○基調講演 13:40 - 14:25
 演題:「グローバル競争に勝つ企業のイノベーション戦略、事業戦略」(仮題) 
 講演者:丸山 宏 氏
     日本アイ・ビー・エム (株) 執行役員 (前同社東京基礎研究所長)
○基調講演 14:25 - 15:10
 演題:「日本を取り巻くグローバル事業環境の変化とわが国企業のあり方」(仮題)
 講演者:此本 臣吾 氏
     (株) 野村総合研究所執行役員コンサルティング第三事業本部長/
       中国・アジア事業コンサルティング部長

 - 休憩 (10分)-

○秋に開講する講義実施案の説明 15:20 - 15:30
     谷川 徹
     九州大学産学連携センター教授 / 知的財産本部国際産学官連携センター長
○パネルディカッション 15:30 - 17:00

テーマ:ネット経済、グローバル経済進展下における日本企業・九州企業の研究・技術戦略のあり方
    −オープンイノベーション戦略、顧客基点の事業戦略への対応と人材戦略について−
パネラー
 丸山 宏 氏
 此本 臣吾 氏
 佐藤 樹一郎 氏(中小企業庁次長)
 郡 高秀 氏((株)グリーンペプタイド代表取締役社長)
 安浦 寛人(九州大学理事・副学長(産学官連携担当))
モデレーター:谷川 徹


参加無料ですが、定員がありますので、九大知財本部 HP より事前にお申し込み下さい。



「お知らせのblog」トップへ