「生物産業界を担うプロフェッショナル育成」:九州大学大学院生物資源環境科学府

講義情報

生物産業システム実習 I(インターンシップ報告会)開講

生物産業システム実習 I(インターンシップ報告会)開講のお知らせ


本コースでは実践教育の一環としてインターンシップを単位認定講義として開講しております。

生物産業システム実習では、インターンシップを経験した院生が、院生・学部生、教職員を聴衆として、自らの気づきを共有する場として、報告会を行います。

さらに、インターンシップに関する講演会も同時に開催します。今回は、九大院人間環境学研究院(教育学部)の吉本圭一教授にご講演頂きます。吉本先生は、日本インターンシップ学会会長を歴任され、現在、同学会九州支部長を務められております。


これからインターンシップを考えている院生・学部生にとっては、インターンシップって何だろうとかインターンシップへの心構えってあるのかな、なんて疑問に率直に向き合う機会になると思います。

就職や就活を控えた学生にとっても、色々な気づきが得られると思います。

教職員にとっては、キャリア教育の意味や自律的学習のあり方などを考えるきっかけになるのではないでしょうか。また、学生がどんな支援を望んでいるのかということを一緒に考える場になればとも思います。




日 時:平成 21 年 11 月 19 日(木)

場 所:21世紀交流プラザ II 2F 講義室

プログラム

13:00 開会挨拶 吉村 淳 研究院長

13:05 講演「キャリア教育・職業教育としてのインターンシップ」(仮題)
        九州大学大学院人間環境科学研究院 吉本 圭一 教授

14:05 休憩

14:15 生物資源環境科学府学生によるインターンシップ報告会
     有本 八潮   田辺三菱製薬(株)先端医療研究所
     江崎 加代子 (株)キューサイ分析研究所
     嶋岡 隆行   ミュンヘン工科大学(IAESTE)
     宮前 博一  (株)バイオマテリアル イン 東京(ベンチャー系)

15:30 閉会




「お知らせのblog」トップへ