「生物産業界を担うプロフェッショナル育成」:九州大学大学院生物資源環境科学府

講義情報

インターンシップ報告

インターンシップで考えた! インターンシップを考えた!


インターンシップ報告会を生物産業システム実習(コース正課)として公開で行いました。



今回は、4 名の院生による講演形式による報告と日本インターンシップ学会前会長の吉本圭一教授(人間環境学研究院 / 教育学部)による講演「キャリア教育・職業教育としてのインターンシップ」を行いました。



吉村研究院長の開会挨拶




吉本先生の講演会



学生による講演要旨を支援室だよりのインターンシップ報告のページに掲載しました。特にこれからインターンシップを考えている学生には、是非一読を勧めます。

また、学生による報告会と講演会について、支援室だよりのコースワークのページにアップしております。こちらもあわせてご覧ください。


発表してくれた院生諸君、講演いただいた吉本先生にこの場を借りてお礼を申し上げます。

また、本講義には、教員・職員・学生が多数参加してくれました。本プログラムで目指す、教員・職員・学生が一緒に学ぶ、FD・SD・講義を一体化したようなヒューマンディベロップメントの開催に向けた大きな一歩になったのではと感じました。

ありがとうございました。


生物産業創成学コース支援室長 割石





「お知らせのblog」トップへ