「生物産業界を担うプロフェッショナル育成」:九州大学大学院生物資源環境科学府

講演情報

企業研究をのぞいてみよう 12/11

講演会《企業研究を覗いてみよう》開催のお知らせ


本年度後期開講の少人数セミナー(産学協働を考える)の一環として、講演会を開催します。受講者のみならず、一般に公開いたします。院生・学部生・教員の参加を歓迎いたします。


日時:平成 21 年 12 月 11 日(金)14:50 〜 16:00
場所:農学部 4 号館 102 号室

演題:企業におけるバイオ関連研究開発プロジェクトの一例
演者:山本 岳
  JT 植物イノベーションセンター
演者:山本 岳  グライコテクノロジービジネスユニット ユニットマネージャー

1)JT の概要・事業内容、2)現在講演者が所属している組織の位置づけ(事業部直轄ではない研究所の社内での位置づけ、設立時の目的、運営の仕組み等)、3)実際に行ってきたバイオ関連プロジェクト(産学連携やプロジェクト提案時・実施時のエピソード等を含めて)について紹介する予定です。

今回紹介する研究は、JT 社内プロジェクトです。企画立案から研究開発・製品化・販売まで研究者が行うというユニークなもので、実際に実験を行っている研究者が、営業からクレーム対応まで行っているそうです。クレーム対応を 1 週間やったら人生観が変わるなんてエピソードも・・・。


少人数セミナー(産学協働を考える)受講者は、講演会終了後 3-201 において、山本講師と懇談会を行います。

懇談会修了後、懇親会(箱崎界隈)も計画しておりますので、山本講師とさらにつっこんだ話をしてみたいという方は、支援室までメールで連絡ください。もちろん、院生・学部生・教員とも大歓迎です。


問い合わせは支援室まで。




「お知らせのblog」トップへ