「生物産業界を担うプロフェッショナル育成」:九州大学大学院生物資源環境科学府

講義情報

生物産業創成基礎 開講のお知らせ

生物産業創成基礎 開講のお知らせ


問題解決の科学を学ぶためのオープンプロブレムスタディー(OPS)を学府共通科目として開講することになりました。生物産業キャリアパス設計教育プログラムにおいては、「生物産業創成基礎」として開講します。


講義概要

農学に関る最重要かつ未解決の分野横断型実問題(オープンプロブレム)の解決策を考える。国内・外の研究者、技術者や農林水産業政策従事者による講義(講演形式)を行い、公共性・公益性の高い実問題の実態を理解し、その解決策を議論し、発表する。


講義目的
受講者は、論理的思考力や多分野の情報を整理・理解する能力の重要性を体感し、問題解決に必要な能力を磨く。これにより、農学の実問題を把握し、解決へ向けてのアクションを起こせる次世代型リーダーシップの醸成をはかる。


講義形式
前後期にそれぞれ集中講義形式で行う。両方を受講することで 4 単位を認定する。どちらかの受講に対しての 2 単位認定は行わない。

 前期担当:姜 益俊 オープンプロブレムスタディープログラム(OPSP)専任教員
 後期担当:鈴木 徹 オープンプロブレムスタディープログラム(OPSP)専任教員



今回は、前期分集中講義の開講案内です。後期分については追って連絡します。


**********************


生物産業創成基礎(前期分集中講義)開講のお知らせ


科目履修登録締切:7 月 30 日(金)17:00

生物産業キャリアパス設計教育プログラムのプログラム学生は、前後期両方を受講することで 4 単位が認定される。前後期のどちらかだけの受講での 2 単位認定は行わないので注意されたい。

本副専攻の履修認定を希望する学生は、WEB 科目履修登録を行うこと。他の講義と同様に左カラムのログインから登録作業を行うこと。

他副専攻の履修認定を希望する学生および非プログラム学生は、学生係で科目履修登録を行うこと。この場合、前後期のどちらかだけの受講での 2 単位認定を行う(実問題解決の科学 I・II として)。留意されたい。


「環境」に関する重要かつ未解決の分野横断型実問題(オープンプロブレム)の一つとして、「生物生産環境の保全と作物収穫・食糧確保の両立(農薬を使用することによる様々なメリット、またその使用に伴う問題点を学び、環境保全と作物収穫のバランス)を取り上げ、その解決策を考える。国内・外の研究者、政策従事者、技術者などによる各分野の講義を講演会形式で行い、本質的な課題の抽出、問題解決策を検討を行い、発表・議論する。


日時:平成 22 年 8 月 30 日(月)〜 9 月 3 日(金)10:00 〜 16:00
場所:21 世紀交流プラザ Ⅱ(中央図書館隣)2階 講義室
担当:姜 益俊(OPSP 専任教員・准教授)


講義スケジュール


8/30 10:00〜12:00 農業現場の実情を考える
「世界の農業現場をとりあげ、食糧の供給や需要問題、輸出輸入の現状を考える」
 伊東正一教授 九州大学大学院農学研究院

8/30 13:00〜16:00 環境汚染の現実を知る
「Impacts of pesticides on water quality and ecosystem health in Asian countries」
「アジアの現状を中心に、農薬の過剰な使用による水質汚染や生態系への影響を考える」
 Doris, W. T. Au 准教授 香港市立大学生物化学学科

8/31 10:00〜12:00 分析機関の立場からみた食の安全
「農薬分析の観点から、日本の食の安全の現状、問題点、今後の対応策について考える」
 横下正彦 氏 (株)キューサイ分析研究所・所長

8/31 13:00〜16:00 農薬による環境負荷軽減に向けた国内外の取組
「農薬による環境負荷軽減に向けた取組みを通じ、今後の農薬環境行政を考える」
 鈴木伸男 氏 (独)農林水産消費安全技術センター・部長

9/1 10:00〜12:00 マスメディアが伝える環境
「環境問題に関する情報は視聴者にどのようにして伝わるのか?
 取材の情報収集や報道の視点など、放送までの過程を学ぶ」
 柴崎行雄 氏 NHK福岡放送局・アナウンサー

9/1 13:00〜16:00 農薬の適正使用や安全・安心
「農薬の役割とは?どのように研究開発がされているのか?
 適正な農薬使用と最近の動向を学ぶ」
 内田又左衛門 氏 (財)農薬工業会・事務局長

9/2 10:00〜12:00 減農薬の農業について
「農薬を出来る限り使わない農業の現状を学び、いろいろな手法の開発を学ぶ」
 髙木正見 教授 九州大学大学院農学研究院

9/2 13:00〜16:00 環境リスクマネジメントとは?
「リスク管理の意味やその例を知り、リスク管理による損得を考える」
 中西準子 氏 (独)産業技術総合研究所 安全科学研究部門・部門長

9/3 10:00〜12:00 総合討論・ディベート 
 姜 益俊 准教授 九州大学大学院農学研究院

9/3 13:00〜16:00 総合討論・問題解決策の提案 
 姜 益俊 准教授 九州大学大学院農学研究院



それぞれの講演会形式講義を聴講したい方も奮ってご参加下さい。その際は、オープンプロブレムスタディープログラム事務室までメールでご連絡下さい。


教職員の方のオブザーバー参加もお待ちいたしております。受講希望の教員の方は、支援室までメールを送付下さい。

講義に対する問合せも支援室までメールでお願いいたします。



「お知らせのblog」トップへ