「生物産業界を担うプロフェッショナル育成」:九州大学大学院生物資源環境科学府

講演情報

講演会(九州大学教育改革研究会)のお知らせ


平成 23 年度 第 1 回 教育改革研究会のお知らせ


日 時:平成 23 年 6 月 10 日(金)13:30 〜 16:00
場 所:旧工学部本館・4 番講義室

テーマ:大学教育とボランティア活動
講 師:野尻 紀恵 日本福祉大学社会福祉学部・准教授


13:30~14:50 開会挨拶
13:40~14:50 講 演
15:00~16:00 パネルディスカッション・質疑
16:00~14:50 閉会 



教職員向け講演会ですが、学生の参加も問題ない旨を確認しております。

奮ってご参加ください。

当日、会場に直接お越しください。


**********************



教育改革研究会は、教職員の教育改革に関する知見を深め、課題解決の契機とすることを目的に、教育に関する講演や討論会を定期的に開催しようと企画されました。

今回の研究会では、大学教育とボランティア活動をテーマに採り上げます。東日本大震災の発生以後、大学生のボランティア活動への参画、さらにはボランティア活動の単位化が奨励されています。しかし、ボランティア活動の大学教育への位置付けや単位として認める条件に関して、大学の教職員に必ずしも十分な認識があるとは言えないのではないでしょうか。
そもそもボランティア活動をどう理解したらいいのか、大学生のボランティア活動に教職員はどう関わるのか、また、ボランティア活動を正課の授業として取り入れた場合、いかに授業計画を立て、どのように成績評価を行うのか、このような問題に対し、大学として一定の見識をもつことが求められています。

大学の機能が多様化し、また、大学教育によって培われるべき能力が、専門分野の知識や技能だけではなく、広く汎用的技能や態度・志向性の育成が重用視されるようになった現状を踏まえ、ボランティア等の社会連携活動と大学教育について考えます。講師として、高等教育開発推進センターの小湊卓夫准教授、統合新領域学府の加留部貴行客員准教授、また、学外から日本福祉大学社会福祉学部の野尻紀恵准教授を招き、本学における今後の教育活動の展開について考え、議論する場にしたいと思います。



「お知らせのblog」トップへ