「生物産業界を担うプロフェッショナル育成」:九州大学大学院生物資源環境科学府

講義情報

生物産業システム実習 I 【就業について一緒に考えませんか】


生物産業システム実習 I 開講のお知らせです。



日時:平成 23 年 12 月 24 日(土)15:00〜17:00

場所:21 世紀交流プラザ II 2F 講義室




本年度 2 度目の開講です。インターンシップで得た気づきや学びを他の学生とともに共有することが目的の講義です。今回は、3 名の学生によるインターンシップ報告とおよび商社に就職の決まった学生による就職奮戦記・就業問答です。

働くことは皆さんにとってどんな意味を持つのか、働くことと価値創造、働くことと自己実現、色々な角度から考えてみる必要があるのではないでしょうか。

就業に向け、「どこ」で「何を」するかは見えている気がするのだけれど、「どうやって」が見えてこない。そんなことはありませんか。「どうやって」に具体性があれば ES の内容にも、面接の受け応えにも迫力が出てくるのでは?

講義後には意見交換会を引き続き開催したいと思っております。

クリスマスイブの夕刻、ちょっと就業について考えてみませんか。



プログラム

15:00 開会の挨拶・意義説明 支援室長
15:10 学生によるインターンシップ報告1(地方自治体で感じたこと)
15:30 学生によるインターンシップ報告2(いくつかの企業での経験)
15:50 学生によるインターンシップ報告3(企業における意志決定のやり方)
16:10 大学院教育と商社への就業(学生)
16:40 振り返り・総括(支援室長)
17:00 意見交換会



内容についての質問等は支援室までメールでお願いします。



「お知らせのblog」トップへ