「生物産業界を担うプロフェッショナル育成」:九州大学大学院生物資源環境科学府

講演情報

緊急企画「キャリアで活かすコミュニケーション」開催!


「キャリアで活かすコミュニケーション」



修士課程および博士課程学生を対象に「キャリアで活かすコミュニケーション」という企画を開催します。企画ですので、単位は出ません。二部構成で行いますが、一部だけの参加も可能ですが、できれば二部ともご参加ください。


受講登録締切 1 月 22 日(水)17:00 まで(時間厳守)


日時:平成 26 年 1 月 25 日(土)10:00 〜 18:00
日時:平成 24 年 5 月 26 日(日)13:00 〜 16:00

場所:1 月 25 日 
21 世紀交流プラザ I 多目的ホール(噴水前)
場所:5 月 26 日 21 世紀交流プラザ I 多目的ホール

講師:
1 月 25 日 岩波 美香 氏(九州大学・非常勤講師)
講師:1 月 26 日 山本  岳 氏(日本たばこ産業株式会社・農学博士)



いよいよ、就活も本格化してくる頃ですね。初対面の方と会う機会、さらには、皆さん自身が評価される場も増えていくことと思います。緊張しますね。でもそれは経験すること、その経験を自分にフィードバックすることで、自分なりのやり方が見えてくるのではないかと思います。そこで、体験型の企画を準備しました。


第一部では、様々な「初対面」に有効なケーススタディーを通して、楽しみながら、自分らしさをどのように魅せるのか考えてみます。講師は、コミュニケーションスキルでおなじみの岩波先生です。もと RKB パーソナリティーの経歴を活かした自分の見せ方に関するレクチャーを行いながら、マナーって何なんだろうという基盤的な部分を皆さんと一緒に考えていきます。
初対面のケースを想定して、自分が他者からどのように見えるのかを客観的に把握し、魅せ方に着目した実践的ワークを行います。着こなしや立ち振る舞いについて、動画撮影を通して自分を振り返るとともに、自分以外の参加者たちの動作や意見、そして参加者同士のディスカッションを通して、効果的な魅せ方を探求します


第二部では、社会や職場での関わりの中で、どのようにキャリアが形成されていくのかを、企業研究所で活躍中の研究者より、講演会形式でお話しいただきます。研究職って何だ、というそもそも論的なことを考えるきっかけになるかもしれません。講師には、JT R&D グループ(JT 中央研究所)で研究に携わっておられる山本氏をお招きしております。山本氏は、社内ベンチャーの推進に関わった経歴もお持ちです。自らの人生の転機についても語って頂きます。
講演会後は質疑応答を行いながら、参加者同士でのグループディスカッションも行います。


初対面(出会い)から協働まで、キャリア形成において、コミュニケーションはいつでもどこでもとても大切なスキルですよね。

既に就職の決まっている M2 の皆さんが参加しても、色々な気づきがあるのでは。

研究室で研究を進めるためのコミュニケーションスキルとしてでも、初めての学会での発表準備としても、色々な気づきや学びを得ることができるのではないでしょうか。


決して、就活生のためだけの企画ではありません。

・・・でも、就活で色々な心配事がどんどん勝手に膨らんでしまっている、そんな学生には、是非参加してもらいたいと思っております。



*******************************


本企画参加希望者は、
支援室宛でメールにて連絡ください(bres-gp@bres-gp.jp)。

質問や要望も支援室までメールで連絡ください。

2 日間のうち、半日しか出られない、でも出たい、といった相談にも前向きに対応いたします。気軽にご相談ください。









「お知らせのblog」トップへ