「生物産業界を担うプロフェッショナル育成」:九州大学大学院生物資源環境科学府

龍興

8月の支援室:トライ&エラーの先に

こんにちは。支援室の龍興です。

福岡市の小中学生は、今日から2学期がスタートしました。夏休みの終わりの切なさを思い出します…。

さて、早いものでもう1ヶ月前になりますが、講義「プロジェクト・マネジメント」での「ストロータワー」のお話を書きたいと思います。

ストロータワーとは、マシュマロタワーとして知られるゲームの食べ物を使っていないバージョンです。笑
ストローとハサミのみを使って、チームで協力してどれだけ高くタワーを作ることができるかを競うゲームです。

なんと、今回は2メートル越えの超大作が出来上がりました。
最初に「これでいける!」と思える戦略を考えて、後半は作業に徹したことが功を奏した模様。素早いトライ&エラーの賜物ですね。

ではまた。


「支援室のblog」トップへ