「生物産業界を担うプロフェッショナル育成」:九州大学大学院生物資源環境科学府

坂本

大学院教育改革プログラム合同フォーラムの巻

2009 1 12 13日組織的な大学院教育改革推進プログラム合同フォーラム

   

先週末の連休に、当プログラム支援室長割石先生に同行し、パシフィコ横浜で開催された「組織的な大学院教育改革推進プログラム合同フォーラム」に参加してきました。

 

 そこで開催されました13日午後の「組織的な大学院教育改革推進プログラム分科会」にて、審査委員の荻上紘一理工農系審査部長より、今年度採択されたGPの中で「目に留まったプログラム」の1番手として当プログラムを紹介して頂いたことを報告します。

主軸としての主専攻を更に活かす為の科目群が、そのまま副専攻履修認定書・ディプロマ・アプルーヴァルの発行へと繋がる取り組みを高く評価された結果です。

 

また、同日に行われたポスターセッションにおいても、多くの他大学や研究機関等から問い合わせをいただきました。こうした大きな期待に応えるべく、今後も日々修正を加えながら前進していきたいと感じておりますので、登録されている皆様の中で「もっとこうして欲しい!」という要求がございましたら、いつでも遠慮なく提案して下さい。

 

坂本

 



「支援室のblog」トップへ